20110915 Discovering Tone River


日常生活によりそう大河を水郷地帯香取に向けてクルーズするワンウェイトリップ。
前回悪天候のため中止になったためリベンジ版 満員御礼、予約は終了しました

写真はこちら
関東平野を悠々と流れる大河、利根川。かつて江戸時代は舟運もさかえた利根川の今は私たちの想像を超える使われ方がされているという。
BOATPEOPLE Associationにとってはのクルーズ最長の約50kmのクルーズです。
実施日は平日ですが、若干名参加者を募集します。

今回のハイライトは、写真の「牛」。牛????
そうなんです。利根川沿いの牧場で牛を飼っている人が利根川の河川敷で牛を放牧しているらしいのです!もし天気がよくて、気温が高くて、牛の機嫌が良ければ、見えるかもしれません。ホエールウォッチングみたいなものでしょうか?(見たことありませんが)
なお、今回は国土交通省利根川河川事務所の見学クルーズに参加させていただくということで、参加費は保険料負担のみ、とさせていただきます。

また、目的地香取で、有志を募ってサッパ舟に乗ってみたいと思います。
一日中、利根水郷三昧!

<利根川調査のためのBPA利根川ディスカバリーツアー>
日程 2011年9月15日(木)*注意木曜日です!
集合場所 取手駅 東口改札前
集合時間  8:30
到着場所 香取市 川の駅さわら(所要時間2時間半)
当日、保険料の徴収をいたします。(数百円の予定)

満員御礼につき、予約は終了させていただきました。2011.09.10 22:27

主催:BOATPEOPLE ASSOCIATION
協力:TRAP、国土交通省利根川河川事務所、取手市建設部水とみどりの課

※要予約。
・状況により一部コースを変更する可能性があります
・船の出航時間は変更できません。必ず集合時間にお集まりください
・雨天荒天による中止のお知らせは事前にHP掲載及び参加者メールにご連絡いたします
・当日の急なキャンセルの場合は必ず電話連絡願います
・ボートはオープンエアーのため、日焼け対策もしくは小雨対策は各自で準備願います。川の上は陸上より体感温度が低いことがあります。
・トイレは必ず乗船前に駅にて済ませてください
・2時間以上のクルーズのため、飲み物は各自で準備願います。



[ comment ]

mail (will not be published)

web