L.O.B.-Floating Emergency Platform with Pol Malo

LOB-Floating Emergency Platform

LOB-Floating Emergency Platform」とは、BPAが提案・実践するバージ船のリユース・プロジェクトの一環で、東京湾内に多数残るバージ船を、新しい形の「防災船」へ転用する構想です。この船は、水上に浮かぶ小規模自律分散型エネルギーシステムであり、陸上の巨大なライフラインと交通システムが一時的な機能停止に陥った際、短期的に電力や食料などのファーストエイドを行うとともに、帰宅困難者の水上輸送や情報拠点となる、水辺のエマージェンシー・プラットフォームです。2007.02.23 – 03.21、品川区大井でコンセプトモデルの一般公開を行います。
[report : OPENING / BOAT TALK / Pol Malo展 / BankARTの地震EXPOに参加 ]
[photo : Survibal On BOARD / Art Exhibition On Board POL MALO / 地震EXPO / Emergency Performance / Daily Performance ]



[ comment ]

mail (will not be published)

web