水辺荘がはじまります!

BPAのあたらしい取組み、日ノ出町「水辺荘」

 

OPEN! 大岡川

水辺荘は、水辺を使い倒すためにできた大都会横浜の大岡川のちいさなちいさな拠点です。大岡川は都市にとても近い川です。都市の水辺の忘れ去れていた魅力をみなさんとシェアするために生まれました。
みなさんは川の上を勝手にあそんではいけないと思っていませんか?実は川は自由使用で、迷惑をかけることはいけませんが、基本的にだれの許可もいらないのですよ。

水辺がつなぐ

水辺には不思議な力があります。それは、人をつなげる力。人類が川のそばで文明を育んだ事と関係があるのでしょうか?私たちはこの力のもと集まった人々の活動によって横浜のあらたな魅力をうまれること信じています。

どう使う?

私たちの水辺への視点はただ眺めるものではなく、利用する者の視点が重要だと思っています。私たちは知らず知らずに水辺をだれかのものと勘違いしてほったらかしにしていました。かつてのような使い方に戻る事はできませんので、新しい利用法を試しながら使う必要があります。水辺荘は単なる艇庫ではなく、単なる更衣室ではなく、新しい利用方法を探るプラットフォームなのです。
さまざまな「部活」がうまれて、利用する人の受け皿になります。

参加のしかた

①さまざまな「部活」に参加する方法。例えばSUP部。スタンドアップパドルを楽しむための部活です。スタンドアップパドルの体験会に参加する事で、横浜の水辺の楽しさに触れることができます。他にカヤック部や、横浜の水辺を探検する部や、水辺キュレーション部などが構想されています。→CanalSUP HPはこちら
②「部活」そのもののをつくること。自分がやってみたいウォータースポーツ、水辺のソーシャルな活動、環境をテーマにした活動。その部活をつくることができます。
③とりあえず、WEBをチェックしてメーリングリストに参加する

水辺荘は、独自のウェブサイトとFACEBOOKを駆使して水辺を担うあたらしいひとたちとの交流を盛んにしていきます。
WEBSITE: http://www.mizube.so
FACEBOOK: 水辺荘(ページ)

Comments are closed.