自由航行権

日本の河川や運河を船で航行する際に許可や事前申請は必要でしょうか。答えはNO です。例外として、漁場や海苔の養殖場、軍港、私有水域では入れない所がありますが、河川や運河における船舶の航行は原則自由です。河川・運河はある意味、道路と似ているといえます。日々、道路を歩いたり、もしくは自転車で通行するために誰かに届け出たり許可を取ったりしたことはありますか?答えはNO です。つまり、河川や運河といった水面は、本来誰もが自由に航行する権利が認められているのです。これは、東京のど真ん中であろうと地方の小さな漁港であろうと原則は同じです。≒水面の自由使用の原則