Kanda Islands

井の頭公園から支流を集めつつ流れてきた神田川は、三崎橋付近で本流と日本橋川に別れ、それぞれ隅田川をめざす。この3 つの流れに囲まれたエリアが“カンダ・アイランド”だ。住所で言えば、三崎町、日本橋、日本橋浜町、日本橋小舟町、日本橋小網町、日本橋蛎殻町などがあり、東京の町名としてはめずらしく潮っぽいのが特徴。
こうした河川や運河に囲まれている大小のアイランドは、東京にはじつは数多く存在する。例えば、月島、朝潮、浜離宮、そして芝浦アイランド。水辺から見た東京は、あたかも洋上に浮かぶアーキペラゴ(群島)のようでもある。